Webtech Walker

vimでフォントの大きさをトグルする

プロジェクタにVimを写したときに文字を多くするので戸惑って人がおおかったので、こういうのを見るとフォントの大きさをトグルさせたくなるのが性です。

下記の様な関数を書いてみました。

function! ZoomToggle()
    let normal_font = 'Monaco:h12'
    let zoom_font   = 'Monaco:h25'
    if &guifont == normal_font
        let font = zoom_font
        let columns = 78
        let lines = 22
    else
        let font = normal_font
        let columns = 180
        let lines = 45
    endif
    execute 'set guifont=' . font
    execute 'set columns=' . columns
    execute 'set lines=' . lines
endfunction
nnoremap <Space>tz :<C-u>call ZoomToggle()<CR>

フォントサイズは決めうちですけど、大体ズームしたいときの大きさって同じだからこれでいいかな。文字の大きさが変わるとウインドウの大きさも変わるのでそれも一緒に調整するようにしてます。

追記: fontzoom.vimを使おう!

thinca/vim-fontzoom

このエントリーをはてなブックマークに追加