Webtech Walker

snipMate.vimのsnippetを書いた時点で再読み込みする

snipMate.vimはすごく便利なんですけど、snippetを書いた後にすぐに有効にする方法がわからなくてソースとかも読んでみたけど、どうもそういう関数は用意されてないみたいだったので自分でつくりました。

" snipMate再読み込み。xxx.snippetを開いているときに:call SnipMateReload()すればOK
function! SnipMateReload()
    if &ft == 'snippet'
        let ft = substitute(expand('%'), '.snippets', '', '')
        if has_key(g:did_ft, ft)
            unlet g:did_ft[ft]
        endif
        silent! call GetSnippets(g:snippets_dir, ft)
    endif
endfunction

これでxxx.snippetを開いているときに:call SnipMateReload()すれば即反映されます。こういう機能はプラグインに同梱されてたほうが便利ですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加